骨盤の歪みって?エクササイズ紹介

こんばんは

モデルボディお悩み相談所の寿羽エリーです。

 

「骨盤の歪みが気になります」とおっしゃる方が多いですね。

皆様、上下に傾いていることが気になるようです。

 

実は、骨盤は非常に複雑な動きをしているのです。

片側上下のほか、全体の前傾、後傾、開閉、

片側前傾のようなねじれ、片側開いているような歪み、

さらにこれらのミックスも!存在します。

 

相当の知識がなければ、ご自身では判断し兼ねると思います。

 

骨盤の歪みには色々な原因があります。

腹筋、背筋、腹斜筋の左右差、股関節の可動域の左右差など。

筋肉の強さの問題や、

1部の筋肉が使われなくて癒着を起こしている場合も

 

骨盤が歪んでいると女性で心配なのが、子宮の働き。

将来の妊娠を考えると良い環境にしてあげたいですよね。

 

そのほか、骨盤は体の中心にありますから

バランスを取るために、

体全体を歪めてツジツマを合わせようとします。

 

むむむ、重要ですね。

皆様が気になる理由がわかります。

 

 

骨盤自体の環境を良くすることで

傾き、歪みは整ってきます。

 

実際は皆様の骨盤を触診し、

それぞれに合ったエクササイズをご紹介したい所ですが、

 

ここではとりあえず、

簡単なエクササイズをご紹介しましょう

・立ち姿勢(まっすぐに)、足幅は骨盤幅、

・腹圧(お腹を軽く締める感じ)を入れます。

IMG_20150713_213216

 

 

 

 

 

 

 

 

・右の骨盤を右耳の方へ持ち上げてみましょう。

(持ち上げた結果、かかとは上がります。

かかとで骨盤を持ち上げるのではなく、

側筋で持ち上げることを忘れないで!)

IMG_20150713_213228

 

 

 

 

 

 

 

 

→⚠︎耳の方が近寄っていかないように(頭はまっすぐです)

→⚠︎おへそから上の背骨もまっすぐ

→⚠︎体重も移動せず中心に

・正確にできましたら10回あげてみましょう

・では左骨盤を左耳の方向へ持ち上げてみます。

・上の注意点に気をつけて10回持ち上げてみます。

 

このエクササイズは骨盤を整える筋肉の

ほんの一部ですが、

ウエストも引き締まってきますよ!

 

 

インナーマッスルが、しっかり使える体を作りましょう。

関節が安定して、

プロフェッショナルとして、

自分の体に責任が持てる自身がつきます。

 

 

Ellyにウォーキングをチェックして欲しい方は

ページ上の『ウォーキング動画診断』ボタンを

押してみてください。

 

愛する皆様のために

Elly

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: blog