各種指導者の方へ

ウォーキング指導者、トレーナー、ピラティスインストラクター、ヨガインストラクター、各種ダンス講師、他、身体に関するプロフェッショナルな方々へ

 

指導の中で
「どうして、この人はこの動きができないのだろうか?」
「関節が動き辛いとは、どういうことなのか?」
「腰や肩などの痛みは、この運動をしたら治るはずなのに、治らない」
「いろいろと良くない部分は見つけられるが、どのような順番で改善したら良いのか迷う」など
各種指導者の方々がお悩みを抱えて当サロンにいらっしゃいます。

 

同時にご自身の身体の悩みもございますから、それぞれのお身体を通して関節のあり方、筋肉の使い方のご説明をしトレーニングに入ります。

 

ただ、1セッションは60分ですから、細かい説明をしてしまいますとトレーニングの時間が減ってしまいます。
そのような場合は以下のお勉強パーソナルセッションをお勧めしております。

 


座学を含むパーソナルセッション

全部で約30セッション(進み具合で異なります)

 

<内容>
・部位ごとの筋骨格系機能解剖の説明
 ⑴脊柱
 ⑵骨盤
 ⑶頸部
 ⑷胸郭
 ⑸股関節
 ⑹足部・足関節
 ⑺肩甲帯・肩関節
 ⑻膝関節
・それぞれの筋肉による動きの作用
・フォースカップル
・運動連鎖
・ランウェイウォーキング(上記を全てご受講頂く方のみ受付致します)