踊りやすいカラダを作るWS『軸と滑らかさ』

ダンサーのための踊りやすいカラダを作るWS 

筋骨格系機能解剖から各関節のねじれや歪みを整え

安定させる方向からアプローチするワークショップです。

 

 

【内容 】<体幹強化と滑らかな背中>

脊柱は首に7個、胸部に12個、腰は5個の骨でできています。

全てを意識できますか?

これらを自由に使えたら パフォーマンスが豊かになるはずです。

 

・腰が柔らかすぎて痛めやすい

・背中を反ることが得意ではない

・先生から「背中を使いなさい」と注意を受けることがある

 

脊柱が硬いと踊りも硬く、

柔らかいと締まりのない踊りになり壊しやすくなります。

背中から表現したいと思うダンサーへの

ヒントエクササイズをご紹介します。

怪我の予防と

ご自身の身体能力を最大限に使えるパフォーマンスのお手伝いをいたします。

目一杯ボディの細部を使い体感してください。

 

【日時】2017年2月23日(木)9時45分~11時45分

【会場】新宿三丁目

【参加費】 ¥4000

【持ち物】体のラインが見える動きやすい服装、飲み物、参加費

【講師】寿羽エリー Bodyworksalonナチュラクシス代表 

RRR認定美姿勢・美脚スペシャリスト

劇団四季出身

【NATURAXISスキルアップWS HP】http://naturaxis-workshop.tumblr.com/

関連記事

  1. 小平ピラティスの家がリニューアル!

  2. catwalkのためのお尻の重要性

  3. 動きを見ることのできるトレーナーに!

  4. 「踊りやすいカラダを作る」WS 第1回目

  5. 自分のルーツを探す旅

  6. ダンサーのためのWS第2回目股関節と肩関節の可動域を最大限に…

PAGE TOP