女性性と膣のお話


忙しいからこそ大切にする


ゲストスピーカーに黒須明美先生をお招きしておはなしを伺います。

〜先生より〜
子宮=お宮
膣=参道

子宮に目を向ける事はあっても、膣に目を向けるって、中々ないと思うのです。

膣に目を向けることの大切さ
膣をケアする事によってどの様な事が起こるのか

お話しくださいます。

ゲストスピーカーの黒須明美先生のご紹介

 
栃木県と沖縄県に家を持ち、好きな時に好きな場所で過ごす生活

生命保険面接士として、生命保険の契約の際の健康確認業務を10年間行うと共に、
健康や美容にとても興味があり、リンパトレナージュやフェイシャルを学び後にエステ業に転職。

本当の美しさとは…?
外側からのアプローチだけではない。
やはり内側(心)と身体は切っても切り離せない大きな関わりがある!
心が健康でなければ本当の美しさは引き出せない!と感じ、心理学を学びインストラクターとなる。

辛い更年期障害がきっかけで、助産師さんと出会い骨盤、子宮、膣について学ぶ。
それまで目を向けていなかった膣について学びとても衝撃を受けました。
第2の顔と言われる膣とお肌、美容そして心は深い関わりがあるのです。

子宮は人類発生のお宮です。
膣は人類の参道(産道)。
人類の源をケアする事は、今を生きる自分自身、未来の子供、そしてご先祖様への祈りだと思います。

膣から美容
女性性エステヒーリング
フェミニンケア 骨盤底アユールヴェーダ

骨盤、子宮、膣を整え 自分軸を作り、
心身共に健康で自信幸せ溢れ、
輝く人生を送る為のお手伝いをさせて頂いています。

関連記事

  1. 光の中で美しい方々と

  2. 高尾山麓の邸宅でエリティス

  3. 木曜オンラインエリティス

  4. 自分のルーツを探す旅

  5. 着物での歩き方

  6. 自信がない。こわい!

PAGE TOP