ハイヒールを素敵に履くために vol.1踵は大切

今日はランウェイウォーキングの寿羽エリーです

今回はハイヒールの素敵な履き方、

「お家でこっそり練習編」をシリーズ化してみました。

VOL.1 かかとはとても大切なのです

ハイヒールを履くとふくらはぎが適度に緊張し、
引き締まった印象になりますね。

女子としては
「心も体も緩んでないわよ」の意思表示であり
「攻め」の場合もありませんか

ただ、ハイヒールを履いて動いた時、歩いた時
素敵に見えなければ
残念ながら逆効果

ということは、履く自身のある人のみの靴なのかしら

でもでもご自身の結婚式、
ご友人の結婚式、
イブニングパーティーなどなど、
誰にだって「ここぞ!」というシーンはあるはず。

そんな日のためにこっそり練習しておきましょうよ!!!

まずはハイヒールの特徴と選び方

ご自分にあったヒールの高さを探してみましょう。

12cmを越えるとつま先部分のプラットホームに
高さをださなければ
足首が伸びきって
まるでバレリーナーのトウシューズのような
形状になります(23cmの場合)

安定した歩行のためには
足首の底屈(伸ばす方向)角度に限界があります。

個人差があり底屈が不得意だとすると、
10cm過ぎたくらいから
つま先部分とかかとの高低差に限界が生じ、

そのまま歩いてみると
膝が曲がったまま着地する
残念な歩き方になります。

ご試着された時に「無理」と思ったら
高低差の少ない靴
もしくはプラットホームに高さのある靴を
お試しください

このつま先とかかとの高低差は
少ない方が歩きやすくなるわけで

プラットホームを高くすることで
高低差が少なくなりますから
ヒールが高くても歩きやすくなります。

ハイヒールはかかとが高くなるほど
重力に対する面積が小さくなります。

つま先方向へ重心がかかっていきます

ということは、
かかとが床に着いている時よりも
圧倒的にバランスが取りにくくなります。

なので、支える筋肉を鍛えて安定させましょうね

トレーニング方法はおいおいお知らせします

ピンヒールについて

当然ですが
ヒールの太さが太いと安定に
細いと不安定になります。

ここでとても重要なポイント!

体のバランスを取りやすくするために
ピンヒールの重心は
かかとの縦中心ライン上に
作られています。

あなたの踵骨(かかとの骨)がまっすぐであれば
ヒールの左右の重心は取りやすくなります。

踵の中心に重心がなかったら

ヒールの芯を捉えられず

横から屈曲した力の方向がでいてしまいます。

実に立ちにくい。

グラグラ足元

か、

それを補おうと余計な筋肉達が作動し始め

ふくらはぎが発達したりします。

だからだから

日頃からかかとの真ん中に乗ることが
一つ目のトレーニングです。

誰にでもできるチェック方法

あなた自身の靴のかかとをご覧ください!

踵の減り方が明らかに偏っている場合、
左右差がある場合、など
色々とあると思います。

目標は
真後ろから減っていること
もしくは

ほんの少し外側から減っている
の2点です。

「ええっ!?歪んでいるわ」という方へ

それでは立ってみましょう!

左右の踵を横に
10回ほど
揺らしてみてください

なんとなく真ん中が感じられてきます。

その中心を信じて立ってみてください。

それはいつも立っている時と違う感覚のはずです。
違って当然

いつもそこを踏んでください。

数日に1回はかかとを横へ揺らして
真ん中を確認してくださいね。

思違いしをしていると
また歪んでしまいますので

普段から中心に立つように心がけて下さい。

あなたも踵の中心に立てるようになりますよ。

Elly Suwa

Body work salon NATURAXIS ナチュラクシス
東京都渋谷区神宮前5-6-13 B1-C Fleurir内
080-5449-3137
open10:00~19:00 weekend9:00~17:00
モニターお問い合わせ・体験ご予約
⇓      ⇓

美姿勢 美脚 ランウェイ モデル ミス・ユニバース ウォーキング ポージング ハイヒール インナーマッスル 骨盤矯正 猫背 骨格ライン デコルテ O脚矯正 股関節痛 肩こり ダンサー フラメンコ ベリーダンス クラシックバレエ 腰痛 捻挫 筋違い ターンアウト ストレッチ 表参道 青山 神宮前 外苑前 港区 渋谷区 表参道ヒルズ 明治神宮前 原宿 小平 ピラティス パーソナル トレーニング プライベート 美活 歩き方 キャットウォーク 女優 ミュージカル ショーモデル runway ファッション